カテゴリ: セットアップ

先日、実家の親がiPadのアップデート鉢合わせ
してしまったらしく、アップデート後の初期の
設定の所で、パスワード入力する部分で謎の
パスワードを打ったらしく手元にあったメモの英数字を打ち、挙句の果てに打ち間違えたのか
メモ通り入力してもパスワードが通らない様で
何度も打ったせいでロックが掛かった様です

FullSizeRender

こうなるとPCのiTunesに繋いで工場出荷状態
に復元するしかありません( ˙-˙ )
バックアップ取ってあればその時の状態まで
復元出来ます\( ・ω・ )/

残念ながらバックアップは取ってありません
買い換えた時に以前のiPadのバックアップしか
ありませんでした。
ゼロよりはマシなのてそれで手を打ちます(^^;;

FullSizeRender


PCを起動して、iTunesも起動します。
第5世代か第6世代なので、
まずiPadの電源を切ります。
次にホームボタンを押しながら充電ケーブルを
差し込みます。
リカバリーの画面(上画像)がPCに出るまで
ホームボタンは押したままです。

FullSizeRender

PCの復元ボタンを押したら操作は完了です。
復元が終わるまで待ちましょう😊
写真撮り忘れましたが途中どのバックアップ
から復元するか選択できますどれか選んで復元
します。

IMG_4044

復元中のiPadの画面です😅

ここで問題が、FacebookアカウントでLINEを
使ってたのでLINEが引き継ぎ出来ませんでした
Facebook垢でログインしてもロック前のLINE
アカウントが生きているので、新規登録選んで
も必ず引き継ぎ手続きに連れて行かれます( ˙-˙ )
LINEか電話番号にしかパスコード送信してくれ
ませんのでダメです。
諦めて電話番号で再登録しました(´・ω・`)ショボーン

iPadのアップデートの時はパスワードを注意
しましょう\( ・ω・ )/
ブログランキング・にほんブログ村へ

少しずつメイン機として使える様にWindows内の
環境を整えているのですが、配信に必要なマイクが
認識されない事が先日分かったのでUSBマイクを
準備しないとムリってなったので、お金無いし暫く
出来ないなぁって思ってたんですけど、ライン入力は
出来るって事はスマホをマイクの代わりに使えばいい
のでは?って思い色々アプリを探して見ました。

大抵は音声録音専用だったので使えませんでしたが
1つ良さげなのがありました!「microphone」という
アプリで、まさにマイク機能のみ!w
Bluetoothも使えるスグレモノ!早速インストール!

FullSizeRender

こんな感じでシンプル!電源とボリューム、マイクの入力選択、音声出力選択が出来ます。
BluetoothはPCとスマホ間では上手く動作しなかったのでピンジャックで接続しました(^^;;

FullSizeRender

ツール配信アプリのOBSで音声入力出来てるか確認
しながら設定しました、意外とキレイに声を拾って
ました、電話なので当然と言えば当然ですね(๑>؂•̀๑)

4Kの43インチモニターのおかげで殆どのアプリが
ひとつの画面に収まってます( ˆωˆ )ニヤニヤ

トリプルモニターにする必要性が無くなりますねw
左にあるモニターは、ほぼ動画再生用ですね(笑)

FullSizeRender

4Kモニター導入前はこんな感じで手狭な感じ
だったのですがこの時はコレでも満足でした\( ´˘`)/

IMG_3433

でもこーやってみると、大画面(4K)は正義ですねw
30インチ未満のモニターで4Kにしてたら文字もそう
だけど、アプリの表示サイズが変更出来ないものだと
見にくくなってただろうなと思うとこのサイズの
モニターにして正解だったかも知れません(๑•̀ㅂ•́)و✧

モニターの3分の1は殆ど使って無い気はするけど、
アクセサリーアプリやら設定してしまえば動作確認
するだけのアプリを表示させればいいと思うしね

コレでUSBマイクを急いで買わずに済みましたwww

過去の遺産がココに来て役に立つミラクルが起こって
くれてお財布事情的にかなり助かりました\( ・ω・ )/
ブログランキング・にほんブログ村へ

メモリ増設やっちゃいました(๑>؂•̀๑)テヘペロ
ネットで調べると、ECC付きと無しの同居出来る様
だったので早速旧メイン機から24G分のメモリを外し
増設します。

こういう時同世代のPCがあると助かりますね(^^;;
でも、新たに購入したのが同世代のPCって...
ま、まぁ、性能は上がってるし、大丈夫でしょ|ω・`)

そのおかげでパーツ流用出来る訳だし(*´ο`*)

ではメモリを取り外して行きます。

IMG_3864

筐体のフタを外すとこんな感じです、MacProを
見てからだとゴチャゴチャしてますね(´・ ・`)
コレでもキレイにしたつもりなんですけどね

FullSizeRender

メモリ外れました、PatriotのメモリとTeamのメモリ
8Gx2枚と4Gx2枚です、全部移設します(っ ॑꒳ ॑c)ワクワク

FullSizeRender

どちらも1333MHzなのですがMacに付いてるのは
1066MHzなので本領発揮は出来ない模様( ´ཫ` )

IMG_3649

それではMacProからもメモリ外します

IMG_3867

外れました、MacProはロジックボードごと外れる
仕様になってるのでこんな感じで楽々作業です
メモリスロットが全部埋まってます( ˆωˆ )ニヤニヤ

FullSizeRender

Samsungの2Gx4枚が増設されてましたECC付き
高いからこの構成だったんだろうなぁ

IMG_3869

差し替えて作業完了です\( ・ω・ )/
特に難しいことは無いですw

IMG_3870

何故差し替えるメモリをココにしたのかと言うと
ネットで調べた時に1番、2番、5番、6番(全て外側)
に挿すとメモリが認識されない事があるとの事だった
ので内側の3番、4番、7番、8番へ取り付けました

Windowsだとホントはメモリ容量が大きい物から
順番に挿していくのですが、この場合ハードはMac
なのでMacのやり方で取り付けましたd(ゝω・´○)

ではではロジックボードを戻して、Windowsを起動
して認識されてるか確認しましょう| ᴥ•́ )ジー

FullSizeRender

すんなり起動したのでタスクマネージャーで確認です
キチンと32Gで認識されてます\(^ω^\)(/^ω^)/
速度はやはり1066MHzですね(^^;;

今回はネットにも情報あったのであっけなく作業終了
しました、毎回こうであって欲しい...(^^;;

コレであとはマイクさえ使えればあとはやる事が
無くなります:(´◦ω◦`):ガクブル

ブログのネタの危機です(´・ω・`)(笑)
まぁ、どちらにしても来月までは何も出来ないんで
既に崖っぷちですけどね_| ̄|○
ブログランキング・にほんブログ村へ

USB増設ボード設置ついでにメイン機からデータ用
HDDを移設しました
最近お金を使い過ぎてる為、節約です(^^;;

IMG_3858

以前購入したWesternDigitalの4TBのHDDです

FullSizeRender

MacProのHDDブラケット取り付け\( ・ω・ )/
コイツをMacPro筐体をブラ下げます

FullSizeRender

この部分です、4つ取り付けられるようになってます
左からプライマリになる様です
なので左から2番目に差し込みます\( ´˘`)/

Appleのデザインとかこういう所好き、拡張性少ない
のはアレだけど...(^^;;(笑)

Windowsを起動してデバイスマネージャーでHDDを
確認します

FullSizeRender

ディスクドライブ4つ認識してます当たり前ですが...
当たり前じゃないのがMac筐体の恐ろしい所なのです

なので当たり前に認識してくれるだけでも嬉しみが
大きいですwww

HDDの中身はUSBHDDに移動して使ってたので
ファイルやフォルダの配置や関連付けを変更してる
ので、内蔵HDDのデータ削除します
その後改めてUSBHDDからデータを戻します

その前に各HDDのドライブレターを変更してから
コピーします

FullSizeRender

USB2.0のHDDなので増設ボードの3.0に繋いだ
のですがこのザマでした...それにしても12時間...
実際は6時間程度でしたけど(^^;;

BluRayディスクドライブは3.0対応だったので恩恵を
受けてました\( ´˘`)/


コレでとうとうお役御免になってしまいました(´・ ・`)
どうせならメモリも流用出来れば容量アップ出来る
んだけどなぁ〜、ECCメモリとnonECCメモリって
併用出来るんかな?(*´・ω・)(・ω・`*)ナ-

ブログランキング・にほんブログ村へ

長かった、届くまでが長かった:(´◦ω◦`):ガクブル
やっと届いたUSB増設ボード開封です\( ・ω・ )/

FullSizeRender

中国製にしては箱がしっかりしてます

IMG_3852

USB延長ケーブルと増設ボードとドライバーCDが
入ってました、CDは多分使いません(^^;;

IMG_3853

メッキ部分には安定の指紋が付着有りでした、
気にし過ぎかもですが人間の油分で錆びて来るので
この辺は気をつけて欲しいけど、中国じゃムリ
でしょうね( ˙-˙ )

写真撮る前にキチンと拭き取りました

FullSizeRender

USB端子部分はキレイに並んでます
たまに切り欠きに合わずガタガタな物もあるので
これは好印象ですね\( ´˘`)/

IMG_3855

裏面は余り突起物が少ないです
では取り付けていきます、放り出すのは面倒なので
恐らくもぅ使う事のない旧メイン機をどけて作業です

FullSizeRender

あっけなく取り付け完了しました(*´ο`*)
グラボと隣り合わせなのは少し気になりますけど
このレーンじゃないとグラボが反応しないので
仕方ないです(´・ω・`)ショボーン

起動して接続確認してみましょう

FullSizeRender

USB3.0の表記が確認出来ました\( ´˘`)/
HDDも試しに繋ぎましたが問題なく動作しました
ただ、増設ボードへUSB機器を差し込むたびに
全部のUSB機器の接続を解除してまた接続する
と言う謎の動作をするのが少し気になりますが
基本挿しっぱなしなので取り敢えずはいいかな(^^;;

コレでUSB端子不足と速度面は解消されそうです
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ