タグ:MacPro


前回サブ機でPCI-e接続でNVMe SSDの
動作テストしましたが今回は本命の
MacPro2009で起動ディスクとして
取り付けていきます😋✨


とりあえず、前回のおさらいから💦
FullSizeRender

SSDセット完了の図です

IMG_4923

取り付け完了の図です

FullSizeRender

Windows10が認識完了の図です

FullSizeRender

ベンチマークも試しました😄
でも...

IMG_4926

マザーボードは認識せず、
起動ディスクとして使えませんでした😭


では、MacPro2009ではどうでしょう🤔


一応MacOSのMojaveなら
起動ディスクとして使えるらしいので
深く考えずに購入しましたが...


ネットにはMacProにBootCampで
Windows10を入れて使ってると言う
情報はあるのですが...BootCampを使わずに
Windows10を使ってると言う情報が無く
毎回人柱的な状態です😅💦


FullSizeRender

いつも通り蓋を開けて刺すだけですw
簡単です、認識もすんなりされました👏


Windows10の新規インストールして
起動ディスクとして使えるか?とか
試そうかと思いましたが
EFI非対応グラボなのでWindows以外の
画面(コマンドプロンプト等)が
表示されないので面倒なので
ディスククローンを早速試します
もし起動出来なくても
リスクは無いと思うのでチャチャッと
某有名クローンアプリをインストールして
クローン実行しましたw

FullSizeRender

SSDからSSDなので領域拡張と
SSDへ最適化だけチェックしておきました😄


クローン自体は30分弱で終了👏😊✨
速い❗流石SSD😁


Windowsを終了して電源落ちたのを確認して
元の起動ディスクを取り外します


FullSizeRender

HDDトレイがとうとう一つだけに
なってしまいました😂(笑)


元の起動ディスクは予備として
保管しておきます👍



恐る恐る電源を入れます😥
Windowsが起動するまで画面には
何も表示されませんのでドキドキです😣


FullSizeRender


MacProの起動音が鳴ってからが
結構長い時間に感じましたが何事も無く
起動してくれました👏😂✨🎊


OneDriveの再ログインは要求されましたが
それ以外はいつも通りでした😋


何年か前にディスククローンやった時は
失敗したので不安でしたが
今回は成功したのでホッとしました💦


ディスク管理を見るとデータ用ディスクと
並ぶ順番が違うのですが、恐らくSATAと
PCI-eの関係上こう言う表示に
なってるのかな?と勝手に解釈してますw


もしかしたらクローン前に
新規で領域割り当てた時にドライブ文字を
データ用ディスクより後ろにしたのが
原因かもしれませんけどね😅


どちらにせよ今の所トラブルもないので
気にしない事にします😁✨

ブログランキング・にほんブログ村へ


Amazonで注文してたメモリが届きました✨
お金に余裕が無いので今回は2セット購入💦
余裕が出来ればあと1セット欲しいところ😅


FullSizeRender



MacPro2009はDDR3 1333MHz駆動です
規格が古くなるにつれて
価格が高騰して行く😩


FullSizeRender


他にもDDR3対応自作機があるので
それに合わせて1600MHzのメモリにしました


では早速開けて行きます😊
MacPro2009開けるの久しぶりです😋

FullSizeRender


分厚いアルミ筐体なのでかなり重いです
スライドさせるのも一苦労ですw

IMG_4866


サイドパネルさえ開けば後は簡単楽チンです
最下部にあるドーターボードに
メモリが見えます😊
ドーターボードを引き抜いて作業します🛠

IMG_4867


8スロット中6スロット使用します
MacPro2009はトリプルチャンネルで
駆動してくれるので6スロットで運用してます
8スロットだとデュアルチャンネルで
駆動します😵
MacOSだと色々説があるみたいですけどね💦
ダイレクトにインストールした
Windows10はそんな感じで駆動しますw




既存のメモリを外しました👏

IMG_4868


Patriot、CFD、Teamの3メーカー混在ですw
自作機2台からトレードしたので
仕方なく🙄(笑)


ついでにメモリ実装確認しました

IMG_4869


まさかのPatriot (1番上)とTeamの2メーカーが
片面実装メモリでした🤪(笑)
片面実装でも動くのね💦


まぁ買ったものは仕方ないwww
200円程度の差なので赤い鉄板代と思っとこw


新たに購入したメモリを取り付けて行きます

IMG_4870


番号のペアさえ間違わなければ
特に難しい事は無いので向きだけ
注意して取り付けます(ง’̀-’́)ง

IMG_4871


6枚取り付け完了👏😋✨

IMG_4872


一応2枚セットをペアにして取り付けました👍
1-5、2-6、3-7ってな具合です(*´ч`*)

IMG_4873


あとは容量は一緒なので
両面実装メモリの方が多少効率良く動作する
とかなんとか...見た気がしたので
先頭から刺してますΣ(ノ≧ڡ≦)


ではドーターボードを戻します

IMG_4874


見える部分が青から赤に変わりましたw


サイドパネルを閉じてWindowsを起動します
元々バラバラなメモリ刺さってたので
相性とかはなさそうwww

FullSizeRender


すんなり問題無く起動しました👏😊✨


因みに負荷テストしました
クリスタ(お絵描きアプリ)でレイヤーの多い
イラスト(psdファイル)を
何枚か開いてみました


レイヤーが多いと結構メモリ使うみたいです
あとpsdファイルを使うのは変換する時にも
メモリを使うからです( ˆωˆ )ニヤニヤ


FullSizeRender


5個のpsdファイルを変換して開いた時の
メモリ使用量です😱💦(笑)
残り17GBてwww
新しく刺したメモリ分フルに使ってますね😅


6個目のpsdファイルを開こうとしたら
フリーズが頻繁に起こったのでもしかしたら
片面実装の弊害かメモリの寿命が近いか
認識はしてるけどメモリ自体は
既に死んでる可能性ありそう。・*・:≡( ε:)


実際の所は分かりませんが
ファイルの変換速度は明らかに速いので
メモリ換装の効果はあったと思います👏


Patriotのメモリがもしかしたら死んでる説が
自分の中であるので出来れば
換装したいところです😅💦







ブログランキング・にほんブログ村へ

某アニメ映画のタイトルみたいなタイトルに
なりましたが...久々にMacPro2009を
弄る予定です😄

高解像度でお絵描きしてるとレイヤーや
色数が増えてくると重くなってくるので
グラボを買うかメモリーを買うかで
スゴく悩みました💦

絵を描きながらタスクマネージャーと
にらめっこしたりネットで調べたりして
最初はグラボを購入する予定でした🤔

MacPro2009はPCIスロットx16が
4つあるんですがGeForce系だと
2スロット占領するので出来れば
Quadro系の1スロットサイズの物を
検討してました...が、メチャメチャ高い!😵

新品だと最廉価版でも4万以上します🙄
ってな訳で中古で安いのを探します

image
それでもいいお値段しますねぇ😩

Pシリーズのもう一つ古いMシリーズなら
1万円前後であるのですが性能などを
ネットで調べてみると性能なりの絶妙な
値段設定だなぁと思いました😂

メチャ悩むやんwww

んでカレコレ1ヶ月くらい悩みましたが結果
グラボの購入はやめました😁💦💦

以前LenovoのThinkCentre M75q-1Tinyの
動画カクカク問題で色々検証した事を
思い出し、旧メインPCで4Kモニターに繋いで
高負荷動画で検証してみました|ω・)チラッ



旧メインPCのスペックは

core i7 3770
メモリー 8G
ZOTAC GTX650 1G

という感じです

画像は無いですが...💦
CPU内蔵グラフィックはIntel HD4000で
残念ながらFHD出力までなのと
追加グラボとの2枚刺し的な使い方に
対応して無い様です😓

タスクマネージャーのパフォーマンスグラフ
に表示されませんでした🤔

意外だったのはGTX650でも4K60Hz出力が
出来た事と12K動画を4Kモニターで
フルサイズ表示してもすんなり
表示してくれた事です😮✨

流石に稼働率80%前後で辛そうでしたが...😅

そんな感じでしたので

グラボってそんな重要ではないんやなぁ...😐

って思ってしまったんですねぇΣ(ノ≧ڡ≦)

MacPro2009は既にGTX1060が付いてますし
2枚刺しでグラフィックメモリー増設+‪α的な
感じで使いたかったんですけど
1GのGTX650でも高負荷動画が
カクカクしないならメインメモリー
追加する方が有効かなぁ?ってなりました👏

一応28Gbなんですが2G+4G+8Gの構成が2つ
で容量がバラバラなのを全て8Gに統一して
容量アップとトリプルチャンネルの安定化?
効果があるかは分かりませんが💦
揃ってる方が良いかなと思いました😅

メーカーは揃いませんでしたが...🙄

因みにメモリーはコレにしました

image

Team製のメモリーにしました
2枚セットを2つの計4枚注文しました



1600MHzとオーバースペックですが
旧メインPCの仕様に合わせました(*´ч`*)

Xeonプロセッサーのメモリーの動作が
1333MHz上限なのが悔しい😣(笑)

CFDやシリコンパワーも安くて
良さそうでしたがCFDは片面実装らしく
相性問題が頻繁にあるらしく却下です、
シリコンパワーはチップのロットや詳細不明
らしくコチラも却下しました
※Amazonの評価を見た個人の感想です

Teamも正直不安ですが使った事のある
メーカーなので取り敢えずって感じですね
性能的にはアレですが...😅

コレでトリプルチャンネル最大の48Gに
なる予定です\\\\ ٩( 'ω' )و ////フー
16Gメモリー6枚で96Gは価格的に
現実的ではないですからねぇ😭(笑)

到着が楽しみです( ˆωˆ )ニヤニヤ
ブログランキング・にほんブログ村へ

以前、大容量のメモリーに付け替えたんですが
動作が不安定になって来たので元に戻しました

IMG_3869

最大32Gまでメモリー増設して転送速度上げる
ためと、トリプルチャンネルにするため、28G
にしましたがちょこちょこ不安定になりました
Appleなのでやはりメモリーも同じ容量や
メーカーでないとダメなのかも?

IMG_3867

元の2G×8枚の16Gですが、コレだとデュアルチャンネルになるので、容量は減りますが
トリプルチャンネルにするため6枚に減らし
ました

結果は、やはり速かったwww
転送速度低くても、同じ容量、同じメーカーで
揃えて、トリプルチャンネルで動作させる方が
体感的にではありますが速かったです( ˙-˙ )

これ、転送速度と容量上げれたら最強やん?
お金に余裕が出来たらヤフオクで落とすかな...
ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日メモリを1333MHzの転送速度で動作する様な
構成に変更しましたが、ふと部屋の真ん中に佇む
サブ機が目に入り、こいつのメモリの転送速度は?
と思い蓋を開けてメモリを確認すると...

IMG_3906

デデン!おぉ!1333MHzじゃないか!
容量は...2G...お、おぅ2枚で4Gか...ま、まぁいいだろ
使ってやろうじゃないか!(o´艸`)グシシ

サブ機とは言うものの、去年実家の弟に借金の返済
代わりに最新のPCを買ったのでお役御免となった
物を持ち帰って来たドスパラPCだったので構成まで
把握してませんでした(^^;;

因みに設置、設定、アプリの入れ直し等も全て
やりましたw

何の因果かコレまた同じ世代のPCなんですよね
コイツが1番古いかもだけど(笑)

ただ毎回最新世代のPC使うのは毎回弟のが先なのだ
ヘタにアレコレ手を加えて延命処置して使うから
出遅れるんだよな〜(´・ω・`)ショボーン

しかも今回は敢えての古いPC買ってるし...アホです
でもそのおかげでお金使わずにこうやって遊べてる
からこれはコレで良かったのかも?www

さて、メモリ増設(?)に戻りましょ\( ・ω・ )/

筐体から取り出します、筐体の中身を毎回見る度
ニヤニヤが止まらない( ˆωˆ )ニヤニヤ

FullSizeRender

取り出しました、4枚刺してありますね
ここへあと2枚追加します

IMG_3904

サクッと刺し終わりました\( ・ω・ )/
取り出して作業出来るのラクで仕方ないですね(*´ο`*)

IMG_3907

6枚で28G構成になりました少しだけ容量増えました
では、before、afterを見て見ましょう° ✧ (*´ `*) ✧ °

FullSizeRender
FullSizeRender

容量以外特に変化なしですねwww
まぁ、既に速度が最速値なので当然ですが...(^^;;

それだけじゃなく恩恵は他にもあるらしいんですよ!
4枚だとデュアルチャンネルで動作して、
6枚だとトリプルチャンネルで動作するらしいです!
なので転送速度と容量とトリプルチャンネルを得た訳
ですよ!凄いでしょ?(何が?)

って事は8枚だとどうなるんだろ?やっぱ偶数だし
デュアルチャンネルで動作するの??
そうだとすると、6枚刺しが理想的な構成って事で
良いのだろうか?

全部埋めたい派の人にはもどかしい仕様ですなぁw

アプリを起動してみると、確かに8枚や4枚より6枚の
方が少し早い気はする...気のせいかもしれないけど
速く感じるならいい事だと思うことにする(笑)

Mac筐体から外したメモリがサブ機で使えるならば
取り敢えず3台とも動作するPCとして置いとけそう

サブ機は相性が激しいので祈るしかないですwww


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ